自動車保険はくらべなくては、ダメ

2008年01月25日

自動車損害賠償責任保険

自動車損害賠償責任保険とは、

自動車損害賠償保障法によって、原動機付自転車(原付)を含むすべての自動車の保有者に対し、自動車1台ごとに自賠責保険の加入が義務づけられています。

強制的な加入が義務付けられていることから、俗に強制保険と呼ばれています。車の車検を受けるのにも、その車検期間に自賠責保険に加入していなければなりません。

傷害の場合
 傷害による損害 (治療関係費、休業損害、慰謝料、文書料等)
 被害者1人につき最高120万円まで

後遺障害による損害(逸失利益、慰謝料など)
 後遺障害の程度に応じて、被害者1人につき
第1級 最高3,000万円まで
〜第14級 最高75万円まで
※ただし、神経系統・精神・胸腹部臓器に著しい障害を残して介護が必要な場合、常時介護のときは最高4,000万円まで、
随時介護のときは最高3,000万円まで

死亡による損害(葬儀費、逸失利益、慰謝料
本人および遺族被害者1人につき最高3,000万円まで

死亡にいたるまでの傷害による損害(治療関係費、休業損害、慰謝料、文書料)

被害者1人につき最高120万円まで

補償額がすくないので、任意保険にはいるのが普通です。

自動車保険をお迷いの方必見!◆◆三井ダイレクト損保◆◆


カービュー
posted by 自動車保険を見直す中年 at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(3) | 自動車保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

自動車保険の補償内容って(特約)?

自動車保険で今回の事故の時、車両保険が使えました。
以前は、別に高い保険料を支払わなければならなかったように
記憶してます。

そこで自分の自動車保険の担保種目と証する(特約か?)項目を調べてみました。







続きを読む
posted by 自動車保険を見直す中年 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 自動車保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

ヒラリー・クリントンが勝ちました。

びっくりしました。
ヒラリー・クリントンが、勝ちました。

彼女は、見るからに冷たそうで、尊大にみえた。
ところが、このところ、涙を見せたり、国民と握手したり、
別人のように、なりました。

彼女は、キット女性であることに弱みを見せないように、
無理をしていたのでは?

実はこの間、自動車保険を使った時、当方は悪くなかったのに
修理屋にすぐ払わなくてはならないので、車両保険を使いました。
自動車保険に30年も払い続け、ろくに使ってもいないので、
相手から、取ってやろうと思ったら保険会社の担当の女性から言われました。
続きを読む
posted by 自動車保険を見直す中年 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

自動車保険の等級

今回自動車保険を使ったけど、ひとつ納得できない。
車両保険で支払った修理代を相手先から回収できても、
それは、保険会社に入り、かつ私の保険料が増えることです。

等級が、20等級⇒17等級に下がり、割引率が2%下がるそうです。(前にも、書きましたね。ちょっとしつこいか!でも、こっちは悪くないのに。)

今まであまり自動車保険の等級なんて考えたこともありませんでした。いい機会なので、調べました。

ノンフリート契約ってわかります?



続きを読む
posted by 自動車保険を見直す中年 at 12:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月31日

結局、自動車保険の車両保険を使った。

前回の「自動車保険つかうか」で、書いたように、

今回は、自動車保険の車両保険を使いました。

スリランカ人からも、とってやろうと妻に言ったら珍しく、消極的でした。でも、少しその気でした。

保険屋に車両保険を使うと電話したら・・・残念保険を使うと、債権は、保険会社に移るそうです。

図々しい事は、考えるものでは、ありませんね。
来年は、まじめにやろっと。
posted by 自動車保険を見直す中年 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月27日

自動車保険をつかうか

今回の事故で自動車保険の担当者が、相手と交渉してくれて
割と楽でした。

スリランカ人は、分割で支払うといっているそうです。
例の中古屋は、分割は困るから、自動車保険を使えといって
います。

等級は、20⇒17等級になります。
自動車保険の保険料は、60%割引から58%割引に
なるそうです。


あまり変わらないから、自動車保険を使おうと決めました。

だけど、スリランカ人は、当たり得かも。

今回は保険で払って、スリランカ人から分割でとってやろうか。
今までこっちは30年も自動車保険を払っているのだから。

イイカナー

posted by 自動車保険を見直す中年 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月26日

また、保険ツカオウカナー

今度は、最近妻がスリランカ人に車をぶつけられました。
今回は、100%相手が悪いみたい。

相手は、自動車保険に入っていないみたい。
スリランカ人が、知り合いで直すから、示談にしようと妻に言って、
スリランカ人は、みんなそうですと言うそうです。

妻は、ここは日本です、警察に届けますと断言したそうです。
今の自動車保険は、車同士の場合、車両保険が利くそうで、例の
中古屋は、自動車保険を使えと言ってます。

外人は払わないそうです。
どうしよう。
posted by 自動車保険を見直す中年 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

2回目の自動車保険での支払い

5年ほど前、妻がパートの通勤途中で、接触事故を起こしました。

幸い怪我もなく、元気で相手を押し捲り5分5分で決着しました。
修理費は自動車保険で修理費が40万くらいの査定でした。

中古屋で修理しようとしたら、自動車保険から40万もらって、買い換えたらといわれ、いまの車を買いました。イイノカナーとおもいましたけど。

でも40万では、元は取れてません。

posted by 自動車保険を見直す中年 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

無事故で自動車保険割引率をアップ

弟の事故以来20年以上無事故。

その間自動車保険の等級が上がり、割引率も60%になりました。
一度、他車と接触事故がありましたが、相手が自動車保険に入って
おらず、双方自己負担にしました。

今思えば、等級が下がると思い、自動車保険を使いませんでした。

等級は上がりましたが、その間の、支払いを考えると、結果論得だったのか疑問。
posted by 自動車保険を見直す中年 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

はじめての自動車保険

私が、自動車保険に入ったのは、会社に入社し車を購入したのと、同時でした。友人が、日産のディーラーに入社したので、そこで自動車保険に入れました。はじめて使ったのは、弟が追突をしたとき。
自分の修理代は、自己負担でした。
posted by 自動車保険を見直す中年 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 自動車保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。